★IATAその他カテゴリー教育訓練コース


IATAカテゴリー7, 8, 9, 10, 11, 12 コース(その他カテゴリー)                        (株)UDGでは、航空危険物輸送に関する様々な職種のニーズにこたえる以下の3コースを実施しています。          何れのコースも1日の講習で IATA認定資格が取得できます。                                   
注:但しこれらの資格では危険物貨物の受託は出来ません。航空危険物貨物の受託を含めた取り扱いに関わる場合はカテゴリー6の受講が必須です。       また、IATAディプロマ対象資格はカテゴリー6(及び3)です。 その他カテゴリーは正式IATA認定資格ではありますが、ディプロマ対象資格    ではありません。 

○○○○○○○○イメージ

IATAカテゴリー 9, 11, 12 統合コース

* グランドスタッフ等、航空旅客の取り扱いにかわる職員(カテゴリー9)
* 客室乗務員(カテゴリー11 )
保安検査にかわる職員(カテゴリー12 )
 講習時間: 09:00 – 15:00 計 5時間(昼食1 時間を除く)
 参加費用: ¥20,000.- (2016年4月受講分より消費税を加算させて頂きます)

IATAカテゴリー 7, 8, 10 統合コース

* 運航乗務員及び運航担当職員で緊急対応にかわる方(カテゴリー10 )
* 貨物の上屋・ランプ作業に従事する職員(カテゴリー7及び 8)
 講習時間: 09:00 – 15:00 計 5時間(昼食1 時間を除く)
 参加費用: ¥20,000.-  (2016年4月受講分より消費税を加算させて頂きます)

IATAカテゴリー7, 8, 9, 10, 11, 12 総合コース

*このコースでは、航空会社業務の内、危険物貨物の受託以外の大半の教務が網羅せれています。
*運航管理業務と旅客取扱業務を兼務する方、旅客手荷物・貨物双方の保安検査に係る方にはお勧めのコースです。
 講習時間: 09:00 – 17:00 計 7時間(昼食1 時間を除く)
 参加費用: ¥24,000.-  (2016年4月受講分より消費税を加算させて頂きます)

                                                     2020年開催スケジュール                                        
日程は予告なく変更となる場合もありますので、お申し込み時に最新の日程をご確認ください。                    

何れのコースも成田でのコースの最少催行人数は5名様です。催行が未確定の日程は赤字、催行確定の日程は黒字で表示されています。  

  9, 11, 12 コース 7, 8, 10 コース 7, 8, 9,10,11,12 統合コース
2019年10月
11月
12月 12/6(羽田) TBA
2020年1月 TBA
2月 TBA
3月 TBA
4月 TBA
5月 TBA
6月 TBA
7月 TBA
8月 TBA
9月 TBA
10月 TBA
11月 TBA
12月 TBA
20211月 TBA
2月 TBA
3月 TBA

 

  開催場所:  成田国際空港内会議施設または、ユーカリが丘会場(京成本線駅より徒歩 6-7分)のどちらかです。
      ・ /・受講会場の詳細は21日前までに確定し、受講のご案内に含めてお知らせいたします。 

    使用教材  : 参考資料として最新英語版のIATA危険物規則書を貸し出ます。
          英語版最新 IATA危険物規則を元にした日本語解説教材と参考資料、 練習問題を配布 いたします。
          詳細な日本語解説の教材をお配りしますので、英語版規則書使用が合否に関係するハンディとなる事
・         はございません。(これまでの受講実績の中で英語を得意とされない方でも皆様合格されています。)

   合格基準  : 80点以上でIATA認定書を発行します。(90点以上取得の場合は、Distinctionと記載されます。)
 
   教育訓練報告:UDGIでは、コース終了後2週間日以内に、ご担当者へ教育訓練結果報告を送り致します。
/・・・・・・    実業務で同じ過ちを繰り返す事がない様、減点箇所を解説致します 。

 

ご案内:UDGIでは、少人数から貴社のご都合に合わせた出張講習も承っています。
    詳しくは、 info@udgi.co.jp または、 043-487-6562 まで、お気軽にお問い合わせください。

 

○○○○○○○○イメージ